信頼され続ける滋賀県の仮設足場専門会社を目指して高品質なサービスの提供に努めます

お問い合わせはこちら

株式会社ジーシシ・滋賀のお客様の声

確かな施工で滋賀近郊のお客様に安心の足場を提供します

株式会社ジーシシ・滋賀のお客様の声

仮設足場工事の専門会社として滋賀県で創業して以来、多くの取引先様や協力会社様、エンドユーザー様、従業員に支えられて、企業として成長を続けてまいりました。これまで培ってきた豊富な実績と経験、確かな技術力を基に高品質な仮設工事を提供しています。
仮設工事を行う目的は、「建設現場に安全で作業のしやすい環境を構築すること」であり、高所作業に従事する全ての職人や作業員の方々の命を守る工事です。これらの責任ある仕事に対し高いプロ意識を持って技術力向上に励み、より一層の高品質なサービス提供に努めてまいります。


確かな技術とチームワークで行う足場工事を滋賀から届けます

建設工事において鳶職人は、まだ何もない現場に誰よりも先に入り、高所作業を安全に行うための仮設工事を行い、建設工事が終わった後に解体・撤去を行うという「建設は鳶にはじまり鳶に終わる」と言われるほど重要な役割を担っています。また、鳶職人は、高所で作業をするその華麗な動きから「現場の華」とも呼ばれる仕事で、その起源は飛鳥時代にまで遡り、江戸時代には冠婚葬祭や祭りを担うなど歴史のある伝統技術です。
仮設工事の仕事は、膨大な数の部材を一つひとつ組み合わせて巨大な構造物を作るという仕事で、短時間で仕上げるためには、体力や頭脳、集中力などの個人の技量はもちろん高いチームワークが必要とされます。熟練の鳶職人であるスタッフ達はこの仮設工事の作業に当たり、個々の役割を果たしながら互いに息の合ったチームワークで次々と部材を組み上げていきます。このようにして、建設現場に使いやすくて安全な仮設工事を提供しています。

多彩な工法で建設現場に合った足場工事を滋賀で行っています

くさび緊結式足場とは、緊結部を備えた鋼管を支柱として、手摺や筋交等の部材を、支柱の緊結部にくさびで緊結するタイプの足場のことを言います。ハンマー1本で簡単に組み立て・解体が可能で工期を短縮することができ、部材をコンパクトに集積できるので輸送コストを下げられるというメリットがある一方で、高さ31m以下という制約があり、主に低層~中層工事用に用いられる工法です。
枠組み足場は、門型の鋼製建枠を中心に、筋交、鋼製布板などの部材を組み立てるタイプの足場で、強度が強く高層建築工事に使用できる、ハンマーを使用しないため組み立て時の騒音が少ないなどの特徴のある工法です。単管足場は、単管とクランプという部材を組み合わせて行う工事で、複雑な形や狭い場所への施工が可能という特徴を持っています。工事に際しては、現場に合わせてこれらの工法を使い分けて施工しており、様々なご要望にお応えする仮設工事を提供しています。

技能の向上に努め高品質な仮設足場を滋賀から提供し続けます

建設現場の仮設足場を施工する専門会社を滋賀県で営んでおり、創業以来、取引先様や協力会社様、エンドユーザー様、従業員など多くの方々に支えられて成長を続けてまいりました。おかげさまで業績も順調に伸びており、これまで数多くの物件に仮設工事を施工してきた豊富な実績から、お客様や関係者の皆様からも厚い信頼をいただいております。今後、更なる業務拡大を目指し、全社員が一丸となって邁進していきたいと考えています。
お客様からのご要望にお応えし続けるために、日々、技術や知識の向上に努めるとともに、若手社員への技能伝承を目的とした教育体制の充実を図り、仮設工事のプロフェッショナルとしての自覚と自信を持った鳶職人を多数輩出することで、更なるサービス向上に繋げていきたいと考えています。このような活動を通じて、地域社会の発展に貢献するとともに、信頼され続ける企業となることを目指して高品質なサービスを提供し続けます。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。